top of page

自主隔離終了までの流れをおさらい!

オミクロン株の流行により、さらに多くの国と地域からの帰国者が検疫所の宿泊施設での隔離を必要とされています。


そこで今回は日本到着から自主隔離の終了までの流れをAssist14目線でご紹介いたします!




強制隔離が不必要な国・地域からご帰国

・到着後のPCR検査で陰性と判明後、公共交通機関を使わずにその後の自主隔離場所へ移動ができます。


・Assist14提携ハイヤーまたはご自身が予約された移動手段により、Assist14がサポートするお部屋に到着。


・10日間11泊の滞在。

※到着日を0日目とします。


・MySOSを通して検疫所からお知らせが届き、隔離終了となります。



3日間・6日間・10日間の強制隔離が必要な国・地域からご帰国

・到着後のPCR検査で陰性と判明し入国後、再度集まり政府がチャーターしたバスで検疫所の宿泊施設へ。


・関東の宿泊施設の空き具合により、空港から名古屋、福岡などの宿泊施設へ輸送される場合もあります。


・関東又は地方での強制隔離が終了したのち、帰国したときに到着した空港に送り届けられます。

※場合により3日目・6日目・10日目にPCR検査を受けます。


・Assist14提携ハイヤーまたはご自身が予約された移動手段により、Assist14がサポートするお部屋に到着


・残りの自主隔離期間の滞在。

※3日間強制隔離の場合→Assist14で8泊

 6日間強制隔離の場合→Assist14で5泊

 10日間強制隔離の場合→Assist14で0泊


・MySOSを通して検疫所からお知らせが届き、隔離終了となります。


Assist14ではゲストの皆様のご都合に柔軟に対応しております。

隔離期間の変更による宿泊予定期間の短縮や、ご都合による延泊、追加での長期滞在も承っております!


まずはお気軽にご相談ください!

コロナ発生時から従事しているスタッフが得た知識と経験を駆使し、皆様に最適なサポートをご提供いたします✨

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page