top of page

小さなお子様との隔離生活にも!

皆様こんにちは!

小さなお子様をお連れになっている海外駐在員にとって、一時帰国はとても苦労するイベント…さらにはコロナ禍ということもあり、帰国前にはやることリストで山積みに😨



今回、体験談をお寄せ下さったお客様も未就学児2人をお連れになったロシアからご帰国のご家族でした!


「問い合わせに対してすぐに返信いただき、親身になってこちらの要望に合った物件探しをして下さったから」、「『日本での隔離生活をどうするか』と考えているときに迅速にお返事いただけたことはこの上なく助かった」と、当サービスを選んだ理由をご回答いただき、スタッフ全員大変嬉しく思っております!


Assist14では海外駐在歴が長いスタッフや、ママさんスタッフが皆様のご帰国を全力サポートしております✨


検疫所指定のホテルにて。なんとも眺めのいいお部屋✨


=出国前=

🎤モスクワのシェレメチエヴォ空港には4時間前の到着を推奨されました。行ってみると空いていて、手続きなどスムーズにいきました。



=フライト(JAL便)=

🎤フライトは全く混んでおらず、4席並んで座ることができました。


🎤CAは配膳の時は二重にマスクをしており、アルコールのサービスは通常通りでした。



=羽田空港=

🎤羽田空港についてからはPCR検査などを含めた書類提出などで4時間くらいかかりました。


🎤係員が外国人ばかりで驚きましたが、それぞれの手続きはとても手際よく、外国人の皆さんが一生懸命働いていらっしゃる様子でした。



=検疫所の隔離施設(アパホテル 横浜ベイタワー)=

🎤入国後40分ほどかけてアパホテルへ移動。


🎤4人家族なので2部屋に分かれましたが、部屋の行き来は禁止。そのため、夫と4歳の娘には3泊4日の間、一度も会えませんでした。


🎤お弁当が美味しくて、離乳食が完了している息子はパクパク食べていました。アレルギー表示もきちんとされていたので助かりました。


🎤離乳食のランチパック(和光堂)も最初に渡していただきましたが、お弁当で問題なく食べられました。

↑アパホテル滞在中のお弁当の写真です。おかずの量も豊富で楽しんでいただけそうですね!

↓お弁当の献立とアレルギー成分についての案内も一緒に配られます。


=ピックアップサービス=

🎤隔離のホテルを16:00に出発予定でしたが、Assist14スタッフさんは経験でバスの出発時間が早まると予見されていたので配車時間は16:30でちょうどよかったです。



=お部屋=

🎤家族には広いお部屋、夫のテレワークにはワンルームを割引価格でお借りできたので、仕事もスムーズにできました。




隔離中、子供もいるしリモートワークもあって両立できるお部屋を利用したい…

そんな希望を叶えるため、Assist14ではあらゆるプランをご提案いたします!

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page