top of page

入国後14日間の隔離期間とは?

皆さまこんにちは!


未だ続くコロナの感染拡大を防ぐため、日本に入国する方は14日間待機することを求められています。

14日間、と言われても正直ちょっと分かりにくいですよね😷


今回は日々海外からご帰国のお客様をお迎えしている私共が、疑問に感じやすい点をまとめてみました。



● いつから14日間を数えるの?

入国日の翌日から起算します。

例)9月1日入国の場合、9月2日から起算して14日間になります。


● 自主隔離、正しくはいつまで?

入国日の翌日起算で14日目の午後24時までです。

例)9月1日入国の場合、9月2日から起算して14日目の午後24時なので、実際動けるのは9月16日の午前0時以降。

→自主隔離を当社のお部屋でされる場合は、15日目(15泊16日目)の朝チェックアウトが確実です。


● 検疫の指定施設で数日間待機する場合、その後の日数はどうなるの?

ご出発の国や地域によって検疫指定施設での日数は異なりますが、その日数分は自主隔離の日数が短くなります。

待機と自主隔離、合計で14日間です。


例1)検疫の指定施設で3日間待機の場合 → 自主隔離は12日間(12泊13日)

例2)検疫の指定施設で6日間待機の場合 → 自主隔離は9日間(9泊10日)

例3)検疫の指定施設で10日間待機の場合 → 自主隔離は5日間(5泊6日)



● 詳細や最新情報はどこで確認できるの?

自主隔離のルールは出発国・地域によって異なり、日々アップデートされていますので、これらのページを確認してみてください。



厚生労働省 水際対策に係る新たな措置について



日々刻々と変わる状況に、ご不安や心配も多いことと思います。


私共も、海外からご帰国・ご入国される皆様のお役に立てるようお手伝いして参りますので、自主隔離先をお探しの際はぜひお問い合わせください😊



閲覧数:134回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page