ファストトラックが成田空港でも運用開始!

みなさん、こんにちは!

Assist14スタッフレポートにお越しくださりありがとうございます!


日本の水際対策は初期と比較するとかなり緩和されており、帰国者の負担が大幅に減っています。


例えば、あらゆる書類を携行し各ブースで必要なものを提出しなくてはなりませんでした。

荷物もあるし、パスポートもすぐに出せるようにしておかなくてはいけない…

沢山抱えなくてはいけませんでした。



そこで現在適用されているのが…!


ファストトラック

これは入国時の検疫手続きの一部を事前登録することで、空港内での一部手順を省くというものです。