top of page

タイの空港にクローズアップ🔍

今回、体験談をお寄せいただいたのは10月上旬にタイからご帰国されたゲスト様です!

空港でワクチン接種も行われたため、これから受ける予定の方は注目です✨


新たな変異株、オミクロン株の流行前にご帰国されましたが、12月21日現在、タイから帰国をされても検疫所の宿泊施設での待機はございません👏


ただし、入国後の自主隔離は必須…

ぜひともAssist14の利用をご検討ください!



~タイ出国まで~

深夜のスワンナプーム空港。

それなりに人がいるように見えますが、イミグレ→搭乗ゲートへ進むとどんどん閑散としています。


プレミアムレーンは開いているためBOI認可企業の方はBOIレターを持参するとさらにするっと通過できるそうです。


時間が遅かったためか国際空港ラウンジはクローズでしたが、ミラクラウンジが利用可能だったとのこと。ご利用を予定する場合は事前にご確認ください!


イミグレ通過後にはこんなモニュメントが!


案の定、機内も10数人程でソーシャルディスタンスはばっちりだったそうです🛫



~羽田空港~

深夜の羽田もガラガラ…

事前準備もしっかりされていたゲスト様はサクサクと手続きが進んだようですが、全てがすんなりいくと長距離をタッタカ歩くことに。

歩きやすい服装、靴がおすすめです!




~ワクチン接種へ~

早朝に到着されたゲスト様は7時には入国が完了されましたが、ワクチン接種は9時40分

からとのこと。


9時ごろに整理券受付があるため、これを受け取っておくと接種が早くできたようです。

ただし、接種会場は出国階!ご注意です!!



空港から自主隔離施設までの移動手段で公共交通機関を利用できません。

当ゲスト様はレンタカーをご利用になられましたが、駐車や返却に不安がある場合はAssist14と提携しているハイヤーのご利用をお勧めしています!


急な予定変更もありえるご帰国・・・ぜひAssist14をご検討ください✨


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page