top of page

【大幅変更】【水際対策措置】3月1日より新しくなります!

更新日:2022年2月25日

3月1日から水際対策が見直され、新たな隔離期間が実施される見込みです。

ご自身のワクチンの接種状況と、現在滞在中の国と地域、渡航予定先がどれに当てはまるのか事前によくご確認ください。



1. 帰国者・入国者の待期期間が3回目ワクチン(ブースター)の接種状況によって異なります。



・陰性判明後と隔離後は基本的に公共交通機関を利用しての移動が可能になります。

・ブースター接種の証明書が重要になります。大切に保管し、必要時にすぐに出せるようご準備ください。



2. 入国者総数が引き上げられます。

・2/28まで1日当たり3,500人

・3/1から1日当たり5,000人



3. 外国人の新規入国規制が緩和されます。

・2/28まで

外国人の新規入国は特段の事情を除き一時停止

2021年12月2日より前に発給されたビザの効力を一時停止

・3/1から

受入責任者の管理の下、観光目的以外の入国が可能

  (技能実習、ビジネス目的での入国が可能に)



 


入国が許可されている方のおさらい

  • 日本国籍保持者

  • 特別永住者

  • 日本人、永住者の配偶者又は子

  • 定住者の配偶者又は子で、日本に家族が滞在しており、家族が分離された状態にある方

  • 「外交」又は「公用」の在留資格を有する又は取得する方

  • 【3月1日以降】ビジネス目的や留学目的の来日者、技能実習生などの外国人・特段の事情があると認められる方


入国制限措置を取っている国・地域

外務省のホームページをご確認ください。



日本帰国前の必須準備

日本入国時には以前同様、必要書類の提出やアプリの登録と利用が義務付けられています。

  1. PCR検査証明書

  2. 誓約書

  3. スマートフォンの携行、アプリの登録と利用

  4. 質問票の提出

  5. ファストラックについて

2022年2月7日からMySOSアプリを通じてweb上で事前登録などを済ますことができる方法が開設されました。利用を希望される場合、到着される日本の空港が対応可能であるかご確認ください。



外務省や各国と地域の領事館・大使館が発信する最新情報を常に確認して充分にご準備ください。

閲覧数:3,535回2件のコメント

最新記事

すべて表示

2 Yorum


日本人の祖母がアメリカと日本国籍を持ってる孫(9歳)を アメリカから一緒に入国出来ますか?

日本パスポートは切れて、アメリカパスポートで来ます。

日本戸籍謄本を持参します。

Beğen
Şu kişiye cevap veriliyor:

コメントありがとうございます。

当社はご帰国時の宿泊施設を提供する会社です。

恐れ入りますが、ご質問の内容は大使館まで直接お問合せをお願い致します。

宿泊先をお探しの場合はいつでも問い合わせフォームよりご相談下さいませ。

Beğen
bottom of page